信用生活協同組合

スイッチローンご利用規定について
スイッチローン

スイッチローン(消費者救済資金貸付制度)は、多重債務問題を抱え生活が破綻の危機に直面している消費者の救済と生活再建を目的として、債務整理資金を銀行などから借入できない相談者に対し資金を融資する制度で、平成元年からスタートし、平成19年には岩手県内全市町村が制度化し実施しています。また、平成24年には青森県内全市町村において制度を実施しております。
この制度は、自治体による金融機関への資金の預託、信用生協による相談・カウンセリングと預託された資金を活用した救済資金貸付、弁護士による具体的債務整理の実行と、それぞれが役割を担いネットワーク化することで、多重債務に悩む多くの相談者の救済が行われております。
単なる資金の貸付に留まるのではなく、貸付を受けられない場合でも、相談とカウンセリング、弁護士の事前相談などを通して、問題解決と生活の経済的再建を図ることを最優先としています。
またこの制度は、地域住民に対する相談窓口の拡充や消費者啓発という側面からも重要な役割を果たしております。
相談件数は1年間(2009年6月~2010年5月)で4,347件に及び、最近では多重債務を中心に、くらし全般に関するさまざまな相談が寄せられ、解決の支援を行なっています。 当制度は、全国に類のない救済システムとして多くの組合員の生活を支援しております。

スイッチローンを利用した場合の解決スケジュール


スイッチローンご利用規定
お申込み資格
岩手県・青森県内に居住、または勤務されている20歳以上の方
貸付対象
債務を一本化することにより、現在の収入でスイッチローンの月々のお支払いが可能な方
貸付金額
500万円以内
貸付利率
《変動金利》
年9.15%
年10.95%【県外居住、県内勤務地のある方】
年4.84%【訴訟費用(100万円以内・返済5年以内)】
返済期間
最長10年(1回~120回)
返済方法
1. 毎月元利均等返済(ボーナス併用返済可)
2. 期日一括返済~1年以内
損害金
年14.6%
連帯保証人
原則として1名以上
担 保
担保付債権の債務整理は原則不動産担保
返済例
例) 200万円 60回払い 年9.15%
 (毎月返済額 41,662円)
出資金
出資のご協力をお願いいたします。
[当組合の事業をご利用いただくための組合加入出資額]

相談時にご用意いただくもの
  • 借入先の残高証明書
  • 借用書(控)
  • 領収書又は銀行振込依頼書
  • 源泉徴収表・所得証明書