消費者信用生活協同組合

電話番号

スイッチローン

ホームスイッチローン

スイッチローン

借金の整理をするための貸付制度

スイッチローンは、多重債務問題を抱え生活に困っている方の救済と生活再建を目的として、債務整理資金を銀行などから借入できない方に対し資金を貸付する制度です。

平成元年からスタートし、平成19年には岩手県内全市町村が制度化し実施しています。また、平成24年には青森県内全市町村において制度を実施しております。
この制度は、自治体による金融機関への資金の預託、信用生協による相談・カウンセリングと預託された資金を活用した救済資金貸付、弁護士による具体的債務整理の実行と、それぞれが役割を担いネットワーク化することで、多重債務に悩む多くの相談者の救済が行われております。
単なる資金の貸付に留まるのではなく、貸付を受けられない場合でも、相談とカウンセリング、弁護士の事前相談などを通して、問題解決と生活の経済的再建を図ることを最優先としています。

自治体提携の貸付制度

岩手県内および青森県内全市町村と提携し、各自治体から金融機関へ預託される資金を基に運用されております。自治体毎の預託額により総貸付枠が決まっており、お住まいの自治体が預託する貸付枠の範囲内でご利用いただけます。

※ご利用者が多い自治体にお住まいの方につきましては、お申込時点で貸付枠がなく、本制度のご利用ができない場合がございます。その場合は、下記利用規定記載の《提携外》利率適用でのご利用となります。

法律専門家と提携

岩手県および青森県の弁護士会消費者問題対策委員会と提携しており、必要に応じて法律専門家のアドバイスを受けられます。あくまで貸付制度の利用は解決手段の一つです。貸付による解決方法以外にもメリットのある解決策を選択できるよう、法律専門家との橋渡し役も担います。

信用生協
ご利用規定
お申込み資格 岩手県・青森県内に居住、または勤務されている20歳以上の方
貸付対象 借金を一本化することにより、家計の収支が改善され、現在の収入で月々のお支払いが可能と判断される方
貸付金額 500万円以内
貸付利率 《変動金利》
年 9.1%【提携内】
年 9.8%【提携外】(居住する自治体の貸付枠が超過している方、県外居住だが県内に勤務している方)
返済期間 最長10年(1回~120回)
返済方法 1. 元利均等毎月返済(ボーナス併用返済可)
2. 元利期日一括返済(1年以内)
損害金 年14.6%
連帯保証人 原則として1名以上
担 保 担保付債権の債務整理は原則不動産担保
返済例 例) 200万円 60回払い 年9.10%(毎月返済額 41,613円)
出資金 出資のご協力をお願いいたします。
[当組合の事業をご利用いただくための組合加入出資金]

(2022年4月1日現在)

※貸付申込については、審査の結果ご希望に添えない場合がございます。

※事業性資金は除きます。

初回相談時にご用意いただくもの
  • 借入先の状況が分かるもの(契約書、支払明細書 等)
  • 収入が分かるもの(源泉徴収票、給与明細、確定申告書、年金通知書 等)
相談の進め方
1. 予約
2. 相談

相談員が借入のこと等、現状をお聞きします。

3. 提案

解決方法をご提案いたします。

  • スイッチローンで進める場合
    → 申込み手続きへ
  • その他の方法で進める場合
    → 債務整理方法の案内(任意整理・特定調停・個人再生・破産)、専門家(弁護士、司法書士)の紹介 等、ご事情に合わせて考えましょう。

お気軽にお問い合わせください